百姓快3

文字サイズの変更
標準
閉じる

本学学生が藍橋カップ日本大会2020インターネット選抜戦で入賞しました

更新日:2020.09.30

2020年9月12日、プログラミング・コンテスト「藍橋カップ日本大会2020」がオンラインで開催され、本学の学生6名が入賞しました。

藍橋カップ大会は、中華人民共和国工業情報化部の人材交流センターが主催する中国最大規模のプログラミング競技会です。昨年(2019年)から、日本大会が開催されるようになり、本学はこの大会を共催しています。

百姓快3 コンテストに先立ち、飯塚 ALSA(アクティブ・ラーニング推進のために作られた学生組織)によって勉強会が開催され、競技に使うプログラミング言語だけでなく、アルゴリズムの選び方や競技プログラミングに臨む考え方などを扱いました。今後もオンラインでの勉強会を開催する予定です。

担 当: 近藤秀樹(学習教育センター・助教)
    宮野英次(大学院情報工学研究院 知能情報工学研究系・教授、
百姓快3          高大接続・教育連携機構 STEM教育推進部門副部門長)

  • 藍橋カップおよび、結果の詳細は。(外部リンク:藍橋カップ公式サイト)

藍橋カップ日本大会2020ポスター

百姓快3藍橋カップ日本大会2020ポスター


学長室より
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ
百姓5分时时彩 百姓5分快3 澳洲幸运5 澳洲幸运10 澳门时时彩